自力でお金を引き寄せ!ディマティーニ式・お金の引き寄せ法【管理】

”お金は賢く管理する人のもとに集まる”

皆さんはお金が欲しいですか?

私は欲しいですw
クソ坊主と言われるのを覚悟でこう主張する訳は前に書きました。

坊さんの私「お金お金お金!right now !!」←なぜなのか

2017年9月22日
これからお金持ちになりたい、お金を引き寄せたいという方はディマティーニ式・お金の引き寄せ法が参考になります。

「引き寄せの法則」というものをご存知でしょうか?
”物事はそれぞれ同じ性質のものが引き合う”、と私は理解しています。
病気の事ばかり考えれば病気になったり、逆に常に気分良いようにしていたら幸運が舞い込む。

フワッとしているんですが、実は微妙に仏教的な考え方と重なることも多く、侮れない考え方です。

しかしお金に関しては、理論的に「引き寄せ」ができる方法を教えてくれるのがディマティーニ氏です。
見出しの「お金は賢く管理する人のもとに集まる」は氏の言葉で、強烈な印象を私に与えてくれました。
お金についての師匠を見つけたのです。

ジョン・F・ディマティーニ氏とは

ディマティーニ・メソッド日本普及協会にプロフィールが載っています。

Dr.ディマティーニは人間行動学と自己啓発の分野で世界的な権威として知られています。彼はDemartini Instituteの創立者であり、Demartini Instituteは、人間教育のための複数の分野を教える72のカリキュラムを提供する調査教育機関です。
(中略)
Dr.ディマティーニは、年間360日世界を飛び回って研究の成果を共有しています。彼の著書は40冊以上にのぼり28の言語に翻訳されています。それ以外にも50タイトル以上のCD/DVDのプログラムを開発。その分野はリレーションシップからお金、教育、ビジネスの分野と多岐にわたり、人生の7つの領域;お金、身体と健康、メンタル、仕事、スピリチュアル、家族、そして人間関係でリーダーシップとエンパワーメントの実現をサポートする優れたプログラムです。

自己啓発セミナー「ブレイクスルー・エクスペリエンス」は”アメリカでビル・ゲイツ氏のセミナーの次に権威がある”と自分で言ってるほど有名ですが、私がオンラインセミナーで習ったのは「ファイナンシャル・マスタリー」という金融に特化したものです。
セミナーの目標はゆっくりお金持ち(経済的自立)を目指すこと。お金に振り回されないようにする具体的方法

ここで私は、それまでの嫌儲からまさに180度!思考が変わって、お金大好きになりましたw

物事には物質と精神の両面が存在するーーお金も精神的な側面がある

氏のメインとなる考え方です。
もともと物々交換をスムーズにするのがお金の果たす役割でした。それが経済と文化が発達するなかで薄れていった。

お金をたくさん持っていれば色々な物に交換ができ、生活する気持ちに余裕ができる。
逆に少なければ不安に陥る。
すなわちお金は物質的でもあり、また精神に大きな影響を及ぼすものでもある証拠です。

”清貧なくらしこそ人間本来の姿だ”みたいな考え方から反論されるかもしれませんが、

貧しさがモラルを保証することはありません(ディマティーニ氏)

考えてみてください。

私のような低所得者たちがみんな、自分が貧しいということから「清く・正しく・法律を守って」生きていけてますか…?
これからの将来に不安ばっかりじゃないですか…?

貧しさからは脱出しなければなりません。絶対に。
貧しいままでいいわけがない。

①お金の出入をきめ細かくチェックすること

消費でなく貯蓄に価値を見出す

ここからは具体的な話ですね。

お金の性質として、氏はこう言っています。

お金は管理されたがっている

たくさん集まっているところに行きたがる

つまり賢く節約し、消費をできるだけ抑えて、貯蓄しまくるということです。
変なことはなにも言ってません。とくにディマティーニ氏が重視するのが貯蓄
ギャンブルなどに頼らず、貯蓄・貯蓄・貯蓄の末にお金持ちになることを目指します

ものを買うときは「本当に必要なものなのかどうか」事前に考えてから買う。
買うものはなるべく「価値が上昇するもの」「投資になるようなもの」を選ぶ・考える癖をつける。
車も家も所有するだけでコストがかかります。そして減価償却が付きまとうので、売却価格が買った価格より上昇するということはまずありません。
そういった購入は避けるべきと説きます。

家計簿をつける

氏は直接な言葉で「家計簿をつけなさい」とは説いていませんが、毎日のお金の出入りは常にチェックすべきです。
よく見直しをする。

余談ですがうちの嫁さんはこれが面倒で嫌だと言ってるので、
私は日々の決済をすべてデビットカードにて支払い、マネーフォワードというアプリに管理してもらっていますw
マネーフォワードを使うと全ての銀行口座や証券口座や、ポイントカードの残高などが一括で把握できます。
そして何より、クレジットカードあるいはポイントカードで支払いをしていれば、出費がその日いくらだったかを勝手に同期してくれます。
だからあとで見返すときに、ああ無駄遣いしたかなあ、と反省し次に生かすことができます。

氏は支払いは現金で行うのが一番と説いています。
お金を”使っているという実感”を常に意識できるからです。

財産目録を作り、適宜更新する

自分の持つ資産の現在価値をすべて綿密に調べ、記録し、細かくファイリングするよう説いています。
車なら今の売却価格の相場を調べる。土地も、家も。
氏がいままで出会ったお金持ちはみんな、この習慣を自然にやっているそうです。
価値のある古本や、美術品なども。

できた目録は分散して厳重に保管してください。
ファイルに、USBメモリーに。。。コピーをとって金庫などに入れておきます。

1日稼ぎたい目標金額を現金でお財布に入れておく

これは不思議な手段ですが・・・これをするとカンタンに引き寄せが起こせる。
私は10万円入れていますが、私の場合はこれあまり効果ないみたいw
効果がある方は抜群だそうです。

書き切れなかったので、ほかの引き寄せのやり方は後日。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

一般家庭出身の密教僧サラリーマン。 比叡山で修行。天台宗系僧侶の専門学校・叡山学院研究科を卒業。 中途半端な霊感体質ゆえ奇妙な経験をしてきたが、それをおなじような体質になやむ人のお役に立たせようと思い、当ブログを開設。 仏教にかぎらず、いままで身に着けたことをもとに記事を打っていく。 お寺はない。住職になる気もないが、修法道場は作りたいと思っている。 ご本尊さまは弁財天女。